育毛クリニックは効果ない?

スポンサードリンク

育毛クリニックは効果ない!?

あなたが家庭で行っている育毛方法は、本当に髪にとって良い事でしょうか。シャンプー後に育毛剤をふりかけていることで育毛をしたつもりになっていませんか?

 

育毛クリニックでは、専門の医師によるカウンセリングと診察を繰り返し、適切な治療方法を指示されることで、その薄毛治療方法には一定の効果が期待できます。

育毛クリニックとは

育毛クリニックは効果ない?

育毛クリニックとは、薄毛治療を専門に扱う病院のことです。

 

一昔前は、薄毛は病気ではないからということで、病院で治療をするという考えはありませんでした。

 

そこで、皮膚科の病院が薄毛治療をひっそりと行っていたのですが、国内で万有製薬の錠剤による薄毛治療薬「プロペシア」が登場してから、育毛クリニックが広く公に普及してきました。

 

育毛クリニックでは何をするの?

育毛クリニックは簡単に言えば病院なので、薄毛を病気として扱い、診察をして、薬と生活環境に関するアドバイスをしてくれます。

育毛クリニックの治療の流れ

  1. カウンセリング(悩み部分をヒアリングし、この時に治療の諸注意と費用など提示)
  2. 初診(頭部撮影を行い、診察と血液検査)
  3. 約1週間後に血液検査の結果を聞く(問題なければ治療薬の処方が開始)
  4. 1ヶ月ごとに診察と薬の処方

育毛クリニックでの血液検査は、処方する薬が血流増進に作用するために、あらかじめ検査を行い、薬を処方して良いものかどうかを判断するために行います。

 

また、頭部の撮影は、病気治療としてその効果を実際に患者に見せて納得させないといけないため、診察のたびに毎回撮影を行います。

 

治療が開始されてしまえば、通常、処方薬を毎日一日一回かかさず服用することと、食生活と生活環境の改善をアドバイスされることを繰り返します。

 

育毛クリニックの効果

育毛クリニックは一定の効果があります。それは、本治療が開始されてから処方される薬にその効果が期待できるからです。

 

それもすぐに生えてくるものではなく、髪を抜けづらくすることで、結果的に生えてくる髪の成長を助け、徐々に増えていくものです。その効果も人により、うぶ毛程度しか増えない人もいれば、広告などであるように、ふさふさまで回復する人もいます。

 

ふさふさまで回復するような人は、そもそも髪が抜ける要因が別にあり、仕事のストレスなどによる心因性だったり、周りの環境が悪いことで薄毛になっているケースがほとんどです。

 

この治療方法は「抜けづらい髪を作り、現状維持」となる場合がほとんどです。なので、続けていれば本来抜けていたかもしれない髪が残っている分、一定の効果はあるのですが、半永久的に、あなたが納得するまで治療を続けなければいけない点が大きなデメリットです。

 

これ以上薄毛の進行を早めたくない方や、お金に余裕があり、長い目で治療を続けられる方にはおすすめですが、それ以外の方は、中途半端に治療をしても、薬の服用を止めることで薄毛を進めてしまう可能性もあるため、おすすめできない治療方法です。

 

育毛クリニックの費用

育毛クリニックは、病院治療なので薄毛治療の業界としては比較的明朗会計なのも特長です。

 

初診から本治療までにかかる費用はだいたい15,000円〜20,000円ほど。本治療が開始されると、1ヶ月に1度の診察と薬の処方で約30,000円くらいとなります。お財布次第ではありますが、常識的に言えば決して安いものではありません。

 

育毛クリニックは効果ない?

育毛クリニックで処方される薬は通常、万有製薬のプロペシアと呼ばれる錠剤です。

 

これは、医師の処方でないと販売できないため、育毛クリニックのような場所で治療を受ける形で、入手する方法が正攻法となります。

 

しかし、薬の費用自体は一ヶ月分で約7,000円程で、その他約23,000円くらいはクリニック側の費用です。

 

本治療が始まってしまえば、頭部撮影をして経過を見て終わりとなる治療に23,000円。それが髪が生えてくるまでとなると、一体いつまで通うことになるのかと考えると、費用については少し疑問です。

 

育毛クリニックの常套句

育毛クリニックでは、実際の治療に入る前のカウンセリング段階で、「期待通りに増える保証はありません」とまず断言されます。当たり前だろうと思うでしょうが、これを言われると、せっかく治療にきた期待感が一気になくなり、崖に突き落とされたようなショックを覚えます。

 

しかしその後に続けて、「ですが、我々と一緒にがんばりましょう!」と励まされると、それにすがりたくなってしまう心理が働きます。病院なのに、とても営利目的がはっきり出ていると感じます。

 

スポンサードリンク